石の基礎知識 石の種類

目次

1.元素の周期表
2.元素鉱物
3.硫化鉱物
  3-1.硫塩鉱物
    3-1-1.化学式
4.酸化鉱物 水酸化鉱物
  4-1.酸化鉱物
  4-2.水酸化鉱物
5.ハロゲン化鉱物
6.炭酸塩鉱物 ホウ酸塩鉱物 硝酸塩鉱物
  6-1.炭酸塩鉱物
  6-2.ホウ(硼)酸塩鉱物
  6-3.硝酸(しょうさん)塩鉱物
7.硫酸塩鉱物 クロム酸塩鉱物 タングステン酸塩鉱物 モリブデン酸塩鉱物
  7-1.硫酸塩鉱物
  7-2.クロム酸塩鉱物
  7-3.タングステン酸塩鉱物
  7-4.モリブデン酸塩鉱物
8.リン酸塩鉱物 ヒ酸塩鉱物 バナジン酸塩鉱物
  8-1.リン酸塩鉱物
  8-2.ヒ酸塩鉱物
  8-3.バナジン酸塩鉱物
9.ケイ酸塩鉱物
  9-1.ネソ珪酸塩
  9-2.ソロ珪酸塩
  9-3.サイクロ珪酸塩
  9-4.イノ珪酸塩
  9-5.フィロ珪酸塩
  9-6.テクト珪酸塩

鉱物は約80種の元素の組み合わせで成り立っています。
その結合状態を元にグループに分ける分類方法です。
ちょっと難しい名前が登場します。

1.元素の周期表

鉱物を調べていくと、必ず化学式に当たると思います。
その時、ちらっとでも見てみてください、元素周期表。
鉱物の化学式、この周期表を見るとちょっと楽しいかもしれないです。

文部科学省 一家に1枚シリーズ

周期表だけでなく興味をそそる他のテーマもあります。
※割と頻繁にURLが変わります。リンクが切れているときは”一家に1枚”で検索してみてください。


2.元素鉱物

Sulfur Bolivia

[[Sulfur Bolivia]]

他の元素と結合せず、単独で天然に産する物を元素鉱物といいます。
中には他の元素鉱物と合金を作って産出するものもあります。
元素鉱物は大きく3つに分かれます。

 

金属  金・銀・銅・白金・鉄 等
半金属 砒素 等
非金属 硫黄・炭素 等

3.硫化鉱物

Pyrite Spain

[[Pyrite Spain]]

金属・半金属が硫黄と結びついている鉱物を硫化鉱物といいます。
黄鉄鉱・白鉄鉱・辰砂・方鉛鉱・黄銅鉱 等があります。
この硫化鉱物の基本的な特徴は、1.対称性の高い結晶形、2.金属に似た性質(金属光沢・導電性※)、3.硬度が低い、4.比重が高い、ということがあげられます。
※ 導電性とは電気を通す性質のことをいいます。


3-1.硫塩鉱物

※この言葉を使って分類としているケースを一時期多数見かけたため基本の分類よりも細かい分類となりますが記載しました。

Proustite Imiter mine Morocco 淡紅銀鉱 

[[Proustite 淡紅銀鉱
Imiter mine Morocco ]] 

硫塩鉱物は広義での硫化鉱物です。
硫化鉱物は一種類あるいはそれ以上の金属元素が硫黄と結びついているものという中で、硫塩鉱物は、二種類以上の金属元素を含むものです。
淡紅銀鉱・濃紅銀鉱・ブーランジェ鉱・毛鉱・車骨鉱 等があります。
特徴として、金属光沢・高密度・脆いものが多いという3つがあげられます。

    3-1-1.化学式

    一般的に AmBnXp で硫塩鉱物は表されます。

    A  Pb(鉛)  Ag(銀)  Tl(タリウム)  Cu(銅)
    B Sb(アンチモニー)  As(ヒ素)  Bi(ビスマス)  Sn(錫)  Ge(ゲルマニウム)
    X S(硫黄)  Se(セレン)

    4.酸化鉱物 水酸化鉱物

    4-1.酸化鉱物

    Cuprite Cuprite Oumjrane Morocco[[Cuprite Cuprite
    Oumjrane Morocco
    ]]
    単一の金属と酸素・水素の化合物(水酸化物)である鉱物を酸化鉱物といいます。

    酸素の隙間に金属もしくは半金属が入る構造を持つ鉱物です。
    大きく2つに分類されます。(下記表参照)
    硫化鉱物が分解されて酸化鉱物となる場合もあります。
    酸化鉱物は火成岩ペグマタイトの構成成分となります。

    単純酸化鉱物  一種類の金属若しくは半金属と酸素が結びついたものを指します。
    赤銅鉱 (Cu2O) 等
    複酸化物 二種類の金属若しくは半金属と酸素が結びついたものを指します。
    スピネル(尖晶石) (MgAl2O4) 等

    4-2.水酸化鉱物

    Bauxite Indonesia

    [[BauxiteIndonesia]]

    金属元素と水酸基(OH)が結びついた鉱物を水酸化鉱物といいます。
    主に鉱物が風化して水酸化鉱物となります。
    酸化鉱物よりも軽く、柔らかい鉱物がほとんどです。
    針鉄鉱・ギブス石・ボーキサイト 等
    ボーキサイトはアルミニウム鉱石です。


    5.ハロゲン化鉱物

    Fluorite

    [[Fluorite]]

    フッ素・塩素・臭素・ヨウ素等ハロゲン元素が金属元素と結びついている鉱物をハロゲン化鉱物といいます。
    ハロゲンという言葉は塩という意味の”ハルス”が語源と言われています。
    海水・塩湖の蒸発に伴って堆積した蒸発岩に生成するものが多くとても柔らかいです。
    ハロゲン化鉱物は3つに分類されます。

    単純ハロゲン化鉱物  金属元素と一種類のハロゲン元素が結びついたものをいいます。
    大部分が水に溶けます。
    岩塩・蛍石 等
    複ハロゲン化鉱物 ハロゲン元素とアルミニウムが結合した原子団が単位となって金属と結びついたもの。基本的には水には溶けません。
    氷晶石 等
    酸(水酸)ハロゲン化鉱物 産出が稀です。
    アタカマ鉱 等

    6.炭酸塩鉱物 ホウ酸塩鉱物 硝酸塩鉱物

    6-1.炭酸塩鉱物

    方解石 千葉家印西市鳴沢

    [[方解石
    千葉家印西市鳴沢]]

    炭酸塩(炭素と酸素)が金属若しくは半金属と結びついている鉱物を炭酸塩鉱物といいます。
    CO3 を持つ鉱物です。
    基本的に柔らかい石が多く、酸性物質に溶けやすい性質を持ちます。
    地殻に最も分布している鉱物グループです。
    酸性の雨・空気によって変質することにより、多くの炭酸塩鉱物が出来ています。
    方解石・アラレ石・ドロマイト 等  


    6-2.ホウ(硼)酸塩鉱物

    Ulexite Boron, California, U.S.A テレビ石

    [[Ulexite
    Boron, California, U.S.A テレビ石]]

    ホウ素と酸素を含む化合物をホウ酸塩鉱物といいます。
    BO3を持つ鉱物です。
    多くが水が蒸発することで生成される鉱物なので、乾燥した地域で産出します。
    ホウ素は防腐剤等に使われます。
    ウレキサイト(テレビ石)・ハウライト・硼砂(ほうしゃ)・コールマン石 等


    6-3.硝酸(しょうさん)塩鉱物

    Nitratine-548175

    [[Nitratine
    Locality: La Penma, Antofagasta Region, Chile
    Original description: An 8.1 by 6.1 cms mass small white crystals covered by a light brown clay. The location is given as La Penma, Antofagasta, which is not in Mindat's database. JSS specimen and photo.]]
    John Sobolewski (JSS), CC BY 3.0, via Wikimedia Commons, original data

    窒素と酸素を含む化合物を硝酸塩鉱物といいます。
    NO3 を持つ鉱物です。
    水にとても溶けやすく不安定なため種類が少ないです。
    硝酸塩は食品添加物(発色剤)等に使われます。
    硝石(しょうせき)・チリ硝石共に火薬の原料です。
    画像はチリ硝石です。
    参考 Nitratine


    7.硫酸塩鉱物 クロム酸塩鉱物 タングステン酸塩鉱物 モリブデン酸塩鉱物

    7-1.硫酸塩鉱物

    Selenite Winnipeg, Manitoba, Canada

    [[Selenite
    Winnipeg, Manitoba, Canada]]

    一種類・数種類の金属元素と硫黄及び酸素と結びついてできる鉱物を硫酸塩鉱物といいます。
    SO4 を持つ鉱物です。
    (硫黄に4つの酸素が結びついたものです。)
    空気中の水分を吸収して溶解したり、脱水したりするものが多いことが特徴です。
    石膏・重晶石・天青石 等


    7-2.クロム酸塩鉱物

    Crocoite The Adelaide Mine, Dundas, Tasmanie Australie

    [[Crocoite
    The Adelaide Mine, Dundas, Tasmanie Australie
    ]]

    CrO4を持つ鉱物です。
    (硫黄の部分がクロムに置き換えられています。)
    因みに、鉄・ニッケル・クロムの合金は、台所に使われているステンレスです。
    紅鉛鉱 等


    7-3.タングステン酸塩鉱物

    Scheelite No.5Mine,Baia Sprie,Maramures Co.,Romania

    [[Scheelite
    No.5Mine,Baia Sprie,Maramures Co.,Romania]]

    WO4を持つ鉱物です。
    (硫黄の部分がタングステンに置き換えられています。)
    タングステンは硬く重さも重いため砲弾などに使われる、軍事上で非常に重要です。

    鉄重石・マンガン重石・灰重石 等


    7-4.モリブデン酸塩鉱物

    Wulfenite Erupción Mine, Sierra de Los Lamentos,Mun de Ahumade, Chihuahua, Mexico

    [[Wulfenite
    Erupción Mine, Sierra de Los Lamentos,Mun de Ahumade, Chihuahua, Mexico]]

    MoO4を持つ鉱物です。
    (硫黄の部分がモリブデンに置き換えられています。)
    モリブデンは人間(尿酸・血をつくる)・植物(肥料として販売)共になくてはならない元素です。
    モリブデン鉛鉱 等


    8.リン酸塩鉱物 ヒ酸塩鉱物 バナジン酸塩鉱物

    8-1.リン酸塩鉱物

    APATITE Madagascar

    [[APATITE Madagascar]]

    金属元素がリンと酸素結びついた鉱物を燐酸塩鉱物といいます。
    PO4を持つ鉱物です。
    歯の被せ物をつけるセメントととして、リン酸亜鉛セメントが使われていました。
    (現在はあまり使われていないと思います。)
    モナズ石・ゼノタイム・燐灰ウラン石・藍鉄鉱 等
    生成過程の違いから2つに分かれます。

    一次リン酸塩類  マグマ・熱水中から結晶したもの
    二次リン酸塩類 酸化帯でできたもの。 

    8-2.ヒ酸塩鉱物

    Erythrite Bou Azzer, Morocco

    [[Erythrite Bou Azzer, Morocco]]

    ヒ(砒)素と酸素が結びついたものをヒ酸、このヒ酸イオンが他の元素と結びつくとヒ酸塩鉱物となります。
    AsO4(As=ヒ素にO=酸素が4つ)を持つ鉱物です。
    鮮やかな色合が多くみられます。
    ヒ酸は殺虫剤や除草剤に使われます。
    コバルト華・ニッケル華・アダム鉱・ミメット鉱 等


    8-3.バナジン酸塩鉱物

    Vanadinite Mibladen mine morocco

    [[Vanadinite Mibladen mine morocco]]

    金属元素がバナジウムと酸素と結びついたものをバナジン酸塩鉱物といいます。
    VO4をもつ鉱物です。
    バナジウム(V)はバナジウム温泉・ペットボトルの天然水などで聞いたことがあると思います。
    ミネラルの一つで、最近ではサプリなども販売しています。
    カルノー石 等


    9.ケイ酸塩鉱物

    ケイ(珪)素(Si)と酸素(O)が結びついた鉱物をケイ酸塩鉱物といいます。
    全鉱物の40%を占め月・隕石の主要な構成成分です。
    ケイ素を中心に酸素が4つの頂点に位置し四面体(三角錐)を作っています。
    その四面体のつながり方によって6つの分類に分けられています。
    ※珪酸塩鉱物の6つの分類の中にまたグループがあります。
    このグループの名前は割と頻繁に使われます。

    9-1.ネソ珪酸塩

    Peridot
    [[PERIDOT Brazil 7×9mm 1.68CTS.]]
    • かんらん石(ペリドット)グループ
    • 柘榴石グルー等

      9-2.ソロ珪酸塩

      Hemimorphite Duiong Mine. Yunnan Province,China
      [[Hemimorphite Duiong Mine. Yunnan Province,China]]
      • ベスブ石
      • 緑簾石 等

      9-3.サイクロ珪酸塩

      Aquamarine Erongo,Namibia
      [[Aquamarine Erongo,Namibia]]
      • 緑柱石グループ
      • トルマリングループ 等

      9-4.イノ珪酸塩

      Kunzite Pakistan
      [[Kunzite Pakistan]]
      単鎖 輝石グループ 等
      復鎖 角閃石グループ 等

        9-5.フィロ珪酸塩

        Prehnite Republic of Mali
        [[Prehnite Republic of Mali]]
        • 雲母グループ
        • 粘土鉱物
        • プレナイト等

        9-6.テクト珪酸塩

        Heulandite Aurangabad District, Maharashtra, India
        [[Heulandite Aurangabad District, Maharashtra, India]]
        • 石英グループ
        • 長石グループ
        • 沸石グループ 等
        ブログに戻る

        コメントを残す

        コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。

        石の解説ブログ 石のメモ帳

        Stones Memo BLOG Category

        STONES MEMO TENDER TIME

        石のメモ帳

        一つ一つの石についての解説ブログの全記事リストです。
        ※現在旧ブログより移転中です。他の記事が読みたい方はぜひBloggerへ!

        目次

        あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行 

        あ行

        1. アゲート / Agate
        2. アラゴナイト 霰石 あられ石 / Aragonite
        3. アンフィボール 角閃石 Amphibole

        1. 隕石 Meteorite

        1. エメラルド Emerald

        1. オパール / Opal
        2. オブシディアン 黒曜石 / Obsidian

        か行

        1. 貝化石 巻き貝と二枚貝 / Shell fossils
        2. カイヤナイト 藍晶石 Kyanite
        3. カルサイト 方解石 Calcite
        4. ガレナ 方鉛鉱 Galena

        1. クォーツ 水晶 Quartz
        2. クリソコーラ 珪孔雀石 / Chrysocolla
        3. クロライト Chlorite

        さ行

        1. シトリン / Citrine

        1. スファレライト 閃亜鉛鉱 Sphalerite

        1. セルサイト 白鉛鉱 Cerussite

        た行

        1. ダンビュライト ダンブリ石 Danburite

        な行

        は行

        1. パイライト 黄鉄鉱 Pyrite
        2. バナジン鉛鉱 バナディナイト Vanadinite
        3. バライト 重晶石 Barite

        1. ブラジリアナイト ブラジル石 Brazilianite
        2. プレナイト 葡萄石 Prehnite

        ま行

        1. マーカサイト 白鉄鉱 Marcasite

        1. ムーカイト モッカイト Mookaite

        や行

        ら行

        1. ラピスラズリ / Lapis Lazuli
        2. ラブラドライト Labradorite

        わ行

        プリニウスの憂鬱

        プリニウスの博物誌に書かれている石についてのお話を
        勝手気ままな自己解釈で綴った記事のリストです。
        ※現在旧ブログより移転中です。他の記事が読みたい方はぜひBloggerへ!

        目次

        Stones Memo Tender Time

        もうしばらくお待ち下さい。(_ _)

        Stones on sale

        新着順ですべての商品が見れます。
        1 12